私の日常生活で起こったことを書き込んでいきたいと思います


by inoueshika

ゴルフ

一昨日の日曜日にゴルフに行ってきました。吉野川で一度ホールインワンを経験したことがあるのですが、今回はボールがピンに当たって逃してしまいました。バーディートライしたのですが、グリーンがはやく、ピンの上につけてしまったのでそれも外してしまいました。それよりも悔しいのはわずか数ミリの差でホールインワンを逃してしまったことです。最近、練習をし始めましたのでなんとはなく、またホールインワンを取れそうな気がします。そのときはブログで報告したいと思います。
[PR]
# by inoueshika | 2006-05-30 21:49

お久しぶりです

昨日、手話サークル心話の会で先生このごろ新しいブログが載っていないですね、といわれましたので久しぶりにキイボードをうっています.ブログが載せられなかった大きな原因のひとつに4月に改変された保険の問題があります、歯科医の10人が10人この4月から大変な思いをしながら診療していることだと思います、つまり、治療以外にやらなければいけないことが多すぎると言うことです。又、1ヶ月たつた今、ここはこのようになどと言う変更文章が通知されてきます、いったいこの保険改変された方は何を考え、将来の医療保険をどの様に導こうとしているのでしょうか・・・・我々、歯科医を困らせる為に保険改変したとしか考えられません、今後の日本の歯科医療はいつたいどうなっていくのでしょうか?
本歯科医院からのお知らせです。6月の14,15,16日は歯科医師、衛生士全員がホテルに3日間かんずめになる研修会に出席してきます、したがって、この3日間は休診とさせていただきます。患者の皆様方に研修後に大きく変わった井上歯科診療所をお見せすることができると思います。
[PR]
# by inoueshika | 2006-05-19 22:35

4月1日より

保険の点数が改正されました。そのため、煩雑な事務を治療と同時に行なわなければならなくなり、大変忙しい毎日を送っています。
我々歯科医師にとって、一番大切なことは患者さんの歯を治すことです。しかし、その上に細かく治療したことを文章として残しておくことが義務付けられました。私自身はカルテが一枚あれば、全てその中に治療内容が含まれているのに何故、とも思います。
それでも今はただ、治療を疎かにしないようにかかりつけ歯科医として、日々頑張っていくことだけを考えています。
[PR]
# by inoueshika | 2006-05-01 22:57

今月のちょっといい話

私の友達が毎月、今月のちょっといい話、と題して色々な話の手紙を送ってくれます。

大切な井上秀人・淑子(私の妻)様へラッキ―通信です
<この子が一番>
長男が小学1年生になって、私はあせっていました。
朝から夕方まで、1人遊びしても良かった保育園。でもこれからは、許されません。
学校という枠から、はみだしてしまう事への不安は大きく、かといって誰に相談すれば良いのかわかりませんでした。
母親の私も、他人との関りが下手で、まわりのお母さんからは、一歩引いて接していたのです。
こんな私を救ってくれたのは、学校の連絡ノートの言葉です。
心の内を先生に打ち明けると、
「お母さん○○君はよい所が多くて書ききれません」
と返事が書いてありました。
初めての子育てで、「良い子」に育てるためのプレッシャーでがちがちだつた心が優しくほぐされ、涙が出てきました。ありのままを受けとめてやろうと思えたのです。
いまや,その子も中学3年生になりました。
いろいろあっても、先生の言葉を思い出して、「この子が一番」と思って接してきました。おかげで、素直な子に育ってくれました。
先生、あの時は、本当にありがとうございました。

今月は以上の内容の話をいろいろきれいに装丁した封筒に入れて送ってくれました。
最近嫌なことがあり、気持ちが落ち込んでいましたが、この友達からのラッキー通信を読んで私も現状を受け入れて、嫌なことはできるだけ忘れようと思っています。
[PR]
# by inoueshika | 2006-03-18 23:32

お久しぶりです。

昨日の日曜日、前厄の厄落としに日和佐へ行ってきました。ご存知のように薬王寺は八十八ヶ所の札所の1つであり、日和佐に向かって退職をしたぐらいの年齢の方が遍路行脚をしている光景をたくさん見ました。私が退職をして、このように歩けるかというと、自信がありません。強い方々だと感心致しました。
帰りに家内と日和佐の物産センターへ寄り、何か買って帰ろうかと車を降りると、目の前に後藤田正純夫人の水野真紀さんが子供を抱いて歩いており、過去に3,4回お会いしたことがあるので「徳島の井上です。こんにちは。」と挨拶させていただきました。薄化粧でしたが、相変わらず美人で、流石女優さんだと感心させられました。
以上が昨日の感心事二つでした。じゃじゃじゃじゃじゃーん。
[PR]
# by inoueshika | 2006-03-13 20:25

30回目の結婚記念日

一週間前に娘三人より2月22日のプリンスホテル宿泊券がプレゼントされました。
2月22日は私たち夫婦にとって、結婚30周年にあたります。当日、二人ともめかしこんでチェックインし、部屋に入ると花束とメッセージが置いてありました。
とりあえずメッセージを持ってレストランへ出掛け、食事をしながら手紙を読みました。内容は私たちの健康の事とか苦労しながら育ててくれた事への感謝の言葉でした。新しく加わった我が家の婿殿もメッセージを入れてくれていました。長女は小さな時喘息があり、一晩中抱いて寝ていたとか、はしかや風疹に後から後からかかり、家内がどうしてこんなに病気にばかりなるんだろうと、泣きながら中央病院へおんぶに抱っこで通ったことを話しながら、優しく健康に育った子供たちのこの心遣いに、美味しい食事も美しい夜景も涙で味わうことも見ることもできませんでした。
[PR]
# by inoueshika | 2006-02-24 00:23

徳島市の美術展

昨日徳島市の美術展の写真の部に出品したことを報告しましたが、今日連絡があり、徳島新聞社賞を受賞しました。2月10日から13日までシビックセンターに展示されていますので時間に余裕のある方は是非足をお運びください。じゃじゃん、ヒゲの先生、井上でした。
[PR]
# by inoueshika | 2006-02-09 23:16

最近の活動

昨年11月より心話の会という手話サークルに入って手話を習いはじめました。まだまだ聴覚障害者と話ができる段階ではありませんが1日に1時間は必ず手話の勉強をすることにしています。手話を始めた動機は、歯科ボランティアグループ波の会に所属しており、この会が色々なところで歯の大切さの為の講演活動を行なっています、が、聴覚障害者に対してこのような活動ができる者がまだいないと言うことで、それでは、自分がということで始めたわけですが、これが、又、大変で少し後悔を始めています。
しかし、手話サークルの人たちは皆さんいい人ばかりで、この方たちに引っ張られながら何とか少しでも話ができるようになればとがんばっています。
今日は徳島市の芸術祭美術展、写真の部の入選発表の日ですが、まだ連絡がきません、落選したのかな・・・・いい作品だったのに・・・・・・・・
[PR]
# by inoueshika | 2006-02-08 22:47